丹羽博士の石風呂療法

・環境汚染物質ダイオキシンと塩素化合
 物を排泄除去
・冷え性の方に
・重金属汚染物質排泄、抗酸化作用
・免疫力向上、血行促進
・白血球の強化
・リューマチ、体の痛み
・ダイエットや美肌のために
・がん細胞成長の抑制、正常細胞活性化
・アトピー性皮膚炎に
・ストレス解消
・1回 95スイスフラン(消費税込み)
・11回コース 915スイスフラン(消費税込み)

天照石は4~14ミクロンの育成光線を放射し、この範囲の電磁波は生物の体内で細胞の発育活性化を促し、汚染水を良質にします。つまり、体内の水を清浄化します。丹羽博士は岩石類について多くの実験をされ、石風呂療法を開発されました。丹羽博士の病院(土佐清水病院)でも石風呂療法が一つの治療法として取り組まれています。
研究データ/論文等 天照石について Tenshoseki-Stein

マッサージバス(サノスパ)

・肩こり、腰の痛み
・血行改善
・肌荒れ
・お肌の保湿
・気分爽快
・リラックス感
マッサージバス・サノスパの効果はマッサージのプログラムや水温や入浴剤により違ってきます。
入浴剤の一例
・バラ
・オレンジ
・緑茶
・ラベンダー
・ジャスミン
55スイスフラン(消費税込み)

ドイツ製Klafs最新のマッサージバスは、252個のジェットノズルから1分間に850リットル噴射する水力でマッサージします。心地よいプロのハンドマッサージに匹敵し、お湯の温度やジェットの強さやを変化させたり、入浴剤をお好みにいれてお楽しみ下さい。
マッサージのプログラムにより、252個のジェットノズルの水圧を変える事ができます。ご気分に合わせてプログラムをお選び下さい。
サンドバスとマッサージバス・サノスパ(ミストサウナ)のコンビネーションは効果を相乗させます。

整体

 
整体
・80スイスフラン/40分(消費税込)
・120スイスフラン/60分(消費税込)
・155スイスフラン/80分(消費税込)


効能
・肩こり
・腰痛
・五十肩、四十肩
・頭痛
・不眠症
・膝の痛み
・股関節の痛み
・足の痛み
・首の痛み
・その他の症状はご相談下さい。

サウナ / ミストサウナ

 
サウナの効能
・免疫力向上
・血流向上、心臓の強化
・マイナスイオン効果、
 自立神経を安定化
・筋肉のこりや関節の痛みを緩和
・解毒作用
・リフレッシュ効果
 
天然アロマオイルによりさらに精神をリラックスできます

当サロンにはフィンランドサウナとミストサウナの設備が設置されています。フィンランドサウナは温度90度以上に設定し、蒸気サウナは43度から46度の温度で湿度は100%に設定されています。ミストサウナは湿度が100%なので肌、髪や気管を優しくいたわります。
 
サウナとミストサウナのご利用は、その他のトリートメントメニューと合わせてご利用下さい。
サウナのみのご利用はお断りいたしております。
 
45スイスフラン(消費税込み)
天然アロマオイル+5フラン

丹羽耕三(靱負)博士

dr-niwasss

 
丹羽耕三(靱負)博士
昭和37年、京都大学医学部卒業。医学博士。丹羽免疫研究所所長。土佐清水病院院長。発癌の大きな原因の一つである活性酸素とその防御酵素であるSODの研究を臨床家として国内はもちろん、世界的にも最も早く手がけ、この分野の研究の世界的権威。
SOD などの生体防御の研究論文が『Blood』を始めとする著名な英文国際医学雑誌に 数多く発表され、その数は70編を超す。
国際医学専門誌 (Biochemical Pharmacology)への投稿論文の 審査員でもある。

国内では、ベーチェット病、リウマチ、アトピー性皮膚炎や数多くの癌の治療・研究に長年従事し、多くの難病・癌の原因を活性酸素の異常から解明し、これらの治療に、自然の植物・穀 物を独自に開発した特殊な加工を施すことで製造した重篤な副作用の無い、真に有効な天然の治療薬を用い、大きな治療効果を上げている。
特に最近は、激増化・重症化・成人化するアトピー性皮膚炎を、劣悪化する 環境汚染に起因すると指摘し、また、患者の遺伝子レベルの研究により、近い将来の重症アトピー患者の癌化可能性を警告し、注目されている。
主著に「天然 SOD製剤がガン治療に革命を起こす」(廣済堂出版)「激増 活性酸素が死を招く」(日本テレビ) 「水‐いのちと健康の料学」(ビジネス社)等がある。
丹羽博士は、最愛なるご長男(当時8歳)を、血液の癌「白血病」で亡くされました。ご長男の召天がきっかけとなり、癌を含む様々な病気に対処する、博士の人生と情熱をかけての天然製剤SOD様作用食品と制癌剤の研究が始まりました。そして、30年以上の研究を重ねて博士のSOD様作用食品は開発されました。
 
主な国際学会の招待講演
・昭和60年 第16回国際リウマチ学会(シドニー)座長及び招待講演
・昭和61年 国際食細胞学会(伊・バビア)招待講演
・平成1年 国際炎症学会(モナコ・モンテカルロ)座長及び招待講演
・平成2年 国際炎症学会(バルセロナ)座長及び招待講演
・平成3年 国際炎症学会(ジュネーブ)座長及び招待講演
・平成4年 SOD国際学会(ソウル)招待講演
・平成5年 国際炎症学会(ジュネーブ)招待講演
・平成6年 国際アレルギー学会(ストックホルム)招待講演
  中華民国生薬学会(台北)特別講演
・平成7年 国際炎症学会(スイス・ジュネーブ)招待講演
・平成9年 世界癌学会(豪州・ダーウィン)招待講演
  国際炎症学会(スイス・ジュネーブ)座長及び招待講演
  ブタペスト医大記念講演(ハンガリー)招待講演
・平成14年 第14回生命情報科学シンポジウム(日本)特別招待講演
  第32回国際皮膚科学会(スイス・ジュネーブ)特別講演
・丹羽療法の肝がんに対する延命効果が、国際医学雑誌に掲載されました。

List of Publication by Y. Niwa
★土佐清水病院のページへ

自己紹介

phw420

 
フォンプランタ美和子
Miwako von Planta

 
名古屋生まれ。名城大学薬学部製薬科を卒業。薬剤師として卒業後従事し、その後アメリカへ留学。カリフォルニア州の大学経営学部を卒業。留学先でスイス人と知り合い結婚。
スイスではサンクトガレン州のエステシャンの学校で2年半学び2005年に卒業。化粧品の理論とエステ方法を医学的な学問も含め た様々な分野から深く学び、2005年の春厳しいスイスのエステシャンの試験に合格。スイスにサロンを設けるにいたりました。
また、エステの学校と並行しスイスのマッサージ専門学校にて学び、マッサージ免許を取得。その後もマッサージテクニックをスイスと日本の両国の講習会にて学び続けています。

PARK HÖCHI WELLNESSは、スイスの湖とアルプスに囲まれた大自然の中で、美しい景色を楽しみ、リラクゼーション、石風呂療法、フェイシャル、石風呂療法、マッサージ、ミストサウナ、マッサージバスなど、お客様のお好みに合わせてお選び頂けますように、幅の広い豊富なメニューになっております。そして、真のリラクゼーションを追求めるために、プライベートの時間と空間をご提供させて頂きたいと願い、その為、全てのメニューは全予約制となっております。
当サロンは、いつまでも健康でいきいきと暮らしたいという皆さまの多くの願いをサポートするために、日本より石風呂療法のサンドバスを輸入いたしました。当サロンで使われております石は、自然回帰の医療を標榜して30年以上になります国宝石や天降石の採掘権や使用権を保持されている丹羽博士が、高知県の病院で数々の難病治療に使用されているものです。この石は最近注目されている岩石類(トルマリン石等を含む)やセラミック類より比較にならない程強力なパワーを有す岩石類の中では最高のものです。心身ともに健康であり続けることが生活の質の向上となり、このサロンのモットーは「心身の健康」に焦点をあて、真心を持ち努力していきたいと願っております。日本人のお客様をはじめまして、スイス人、ドイツ人やその他の国籍のお客様にもサンドバスが圧倒的に人気のメニューとなっております。
スイスのベッギス Weggisは、2006年の夏にブラジルのサッカー選手が合宿した場所でもあり、とても魅力的な街です。日本庭園とスイスのアルプスと湖に囲まれながら、PARK HÖCHI WELLNESSで至福の時をお過ごし下さい。是非とも、当ウエルネスサロンにご来店下さい。
フォンプランタ美和子